健康生活支援講習

誰もが迎える高齢期を、すこやかに迎えるために必要な健康増進の知識や高齢者の支援・自立に向け役立つ介護技術を習得できます。

■ 支援員養成講習

受講資格:満15歳以上の者

受講人員:30名を標準とします。

講習時間:12時間(開・閉講式、休憩時間、検定等は含まれません)

講習内容:健康増進と高齢者に起こりやすい事故の予防・手当、地域における高齢者支援に
     役立つ基礎的知識・技術、日常生活の自立に向けた具体的な介護の知識と技術

交付する証:全過程修了者に受講証
      検定合格者に赤十字健康生活支援講習支援員認定証

日 程:「 令和2年度(2020年度)支部主催健康生活支援講習支援員養成講習会 日程表(2020.08.20) 」(PDF形式)

申込書:「 赤十字健康生活支援講習会 申込用紙  」(Word形式)

負担費用:900円(教材費、保険料等の実費)

※赤十字健康生活支援講習支援員養成講習認定証の有効期間が変わります。
2016(平成28)年4月1日から赤十字講習の認定証の有効期間が5年間に変更となりました。

 

■ 赤十字健康生活支援講習支援員資格継続研修

詳細はこちら⇒

  資格継続研修は、平成30年度をもって廃止となります。ご留意ください。

 

■ 短期講習(災害時高齢者生活支援講習)

受講資格:制限はありません

受講人員:30名を標準とします。

講習時間:2時間

講習内容:災害時における支援

交付する証:交付しません。

日 程:「 令和2年度(2020年度)支部主催赤十字健康生活支援講習短期講習 日程表(2020.09.24) 」PDF形式)

申込書:「 赤十字健康生活支援講習会 申込用紙」(Word形式)

負担費用    講習内容に応じて決定します。

※ 参考 小冊子53円

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら