災害救護活動

saigai_main_ph-1

万が一の災害に備えて

地震・台風・豪雨などの災害が発生した場合、いち早く医療救護活動を行うために、赤十字病院の医師・看護師等で構成される救護班を被災地に派遣します。

  • 現地に集結した救護班(御嶽山噴火災害)

  • 現地状況の把握を急ぐ医師(御嶽山噴火災害)

  • こころのケアスタッフによる活動ミーティング(御嶽山噴火災害)

  • 救護班による避難所の巡回診療(神城断層地震災害)

  • 地域住民の健康チェックをする看護師(神城断層地震災害)

災害救護活動
救護体制と整備

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら