「ひめゆり 平和への祈り [沖縄戦より65年]」企画展レポート


平成22年5月29日から7月11日まで、長野県立歴史館において開催されておりました「ひめゆり 平和への祈り[沖縄戦より65年]」は、8,700名を超える来館者を得て、閉幕となりました。

 この企画展には、当資料館としても、地域展「日本赤十字社長野支部の救護班派遣」と題し、出張展示を行っておりました。


平和への祈りを込めた「ひめゆり」からのメッセージとともに、当支部から派遣され活躍した「救護看護婦」の活動の一端を、大勢の方に触れていただけたと思います。


企画展は終了いたしましたが、長野県立歴史館に展示されていたパネルと「救護看護婦」等の日本赤十字社長野県支部の資料は、当資料館に常設展示しておりますので、是非
お越しいただき、ご覧いただければと思います。

 皆様の御来館をお待ちしております。


野県立歴史館で展示された、赤十字のパネル


「ひめゆり」企画展のチラシ


「救護看護婦派遣」のパネル


「日本赤十字社の起こり」のパネル

~ ご利用案内 ~

○ 開館時間 平日午前時 ~ 午後5時 ( ※事前に、予約をお願いします。)

○ 入館無料

  長野県赤十字歴史資料館

    〒 380-0836 長野市南県町1074 日本赤十字社長野県支部

    TEL 026-226-2073  FAX 026-223-4181

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら