佐久市立田口小学校 長野県赤十字歴史資料館見学

11月10日(金)、佐久市立田口小学校4年生46名が長野県支部を訪れ、歴史資料館の見学と日本の赤十字の歴史と活動について学び、赤十字への理解を深めました。

田口小学校は日本赤十字社の前身「博愛社」を設立した大給 恒(おぎゅう ゆずる)が幕末に築城した龍岡城跡にあり、青少年赤十字活動を活発に行っている学校です。毎年8月に開催されるリーダーシップ・トレーニングセンターへも多くの児童が参加するなど、「気づき・考え・実行する」児童の育成に積極的に取り組んでいます。
田口小学校ホームページ http://taguchi.sakushi.ed.jp/

また、平成30年4月には長野県赤十字歴史資料館が開館し10周年を迎えます。学校の行事や社会見学等を利用し、ぜひご来館ください。
長野県赤十字歴史資料館https://www.nagano.jrc.or.jp/nagano_history_museum/

 

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら