綿半ホームエイドと防災・減災イベントを実施

9月2日(土)綿半スーパーセンター豊科店において、防災・減災イベントを実施しました。

このイベントは、「防災週間」にあわせ、災害に対する日頃の備えや災害・減災に関する知識を広く一般に普及するために、(株)綿半ホームエイド様の協力のもと実施したもので、今回で2回目となります。

会場では、安曇野市赤十字奉仕団員の指導による包装食袋を使った炊出し体験のほか、救急法や避難生活などで役立つリラクゼーションの体験、被災地で活躍する日赤災害車両の展示、ハートラちゃんとわたぴー(マスコットキャラクター)との写真撮影会などを行い、終日多くの買い物客で賑わいました。

赤十字奉仕団員に教わりながら包装食による炊出し体験をする家族連れ

たくさんの買い物客で賑わった救急法体験コーナー

子ども救護員がハートラちゃん&わたぴーと記念撮影

普段見ることの出来ない日赤災害車両(ディザスターレスキュー)に興味津々の親子

災害時の避難生活でのストレス緩和に役立つリラクゼーション体験コーナー

 

 

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら