平成30 年度 防災・減災プロジェクト

報道機関 各位
平成31年2月18日


日本赤十字社長野県支部 × 綿半ホームエイド
平成30 年度 防災・減災プロジェクト
~私たちは、忘れない。~



日本中に未曾有の被害をもたらした東日本大震災から8 年を迎えようとしています。この間にも、日本各地は、地震、豪雨、噴火、豪雪など様々
な災害を経験してきました。今もなお、被災により苦しんでいる人に想いを寄せると共に、これまでの災害から得た教訓や経験を忘れることなく、1人でも多くの人が起こりうる災害への対応力を高めていくことを目的として、日本赤十字社は、東日本大震災が起きた3月を中心として日本全国で防災・減災プロジェクトを展開します。


自分や大切な人のいのちを守るために、「いま、備える。」
今後も必ず起こる災害。今年度は、より具体的に「備える」ことについて、皆様とともに考え、災害時の被害を最小限に抑えられるよう実践していきます。
そこで、綿半ホームエイド様との協働イベントを以下のとおり行いますので、県民の皆さまの防災・減災意識の啓発につながるよう、取材のご協力をお願いします。
○ 日 時:平成31 年3 月10 日(日)10 時~12 時
○ 場 所:綿半スーパーセンター 千曲店(千曲市内川770)
○ 内 容:備蓄・減災用品のご案内(食料品、レジャー用品の活用、避難用品 等)
     ボランティアによる炊出し実演、日赤災害車両の展示、救命講習


【照会先】
 日本赤十字社長野県支部
  須藤 晴彦・山﨑 慎哉( TEL:026-226-2073 )
 株式会社綿半ホームエイド
  横田 祥平( TEL:026-243-3200 )

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら