令和元年台風第19号災害義援金

災害対応

このたびの令和元年台風第19号災害により被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金の受付を行います。
お寄せいただいた義援金は、全額を長野県内の被災者にお届けいたします。
皆様の温かいご支援をお願いいたします。


1.義援金名称
「令和元年台風第19号災害義援金」

2.受付期間
令和元年10月16日(水)から令和3年3月31日(水)まで

3.協力方法
(1)口座振込
銀 行 名:八十二銀行 本店営業部
口座番号:普通預金 1247782
口座名義:日本赤十字社長野県支部 支部長 阿部守一
※八十二銀行本店又は各支店の窓口からのお振込みは手数料無料です。
(2)受付窓口
日本赤十字社長野県支部 組織振興課
〒380-0836 長野市南県町1074
TEL:026-226-2073 FAX:026-223-4181
受付時間:午前8時30分から午後4時30分まで(平日のみの受付となります)
※そのほか、各赤十字施設・各市町村赤十字窓口でも受付を行っています。

4. 受領証の発行について
受領証の発行をご希望の場合は、下記について日本赤十字社長野県支部にご連絡ください。
(住所、氏名(受領証の宛名)、電話番号、寄付日、寄付額、振込金融機関名及び支店名)

5.その他
(1)物品については、従来どおり取扱いはしていませんので、ご了知ください。
(2)税制上の取扱いについて、個人は、所得税法第78条第2項第1号、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号に規程する寄附金、法人は法人税法第37条第3項第1号の規程に基づく寄附金に該当すること。
(3)この災害義援金は被災地の長野県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。

■個人情報の取り扱いについて

日本赤十字社は、会費、寄付金(「海外たすけあい」を含む)、海外救援金、国内災害義援金へのご協力に際して取得する個人情報について、厳重に管理・保護を行うとともに、日本赤十字社(長野県支部)が行う以下のような広報活動や事業資金等の募集活動の目的のためにのみ使用します。

・会員や寄付者の皆さまのご協力実績を記録するため。
・受領証やお礼状、収支決算、活動報告等の情報をお届けするため。
・会費、寄付金(「海外たすけあい」を含む)、海外救援金及び国内災害義援金に関するご案内及びご協力のお願いをお届けするため。
・その他、皆さまへ重要なご連絡をする必要が生じた場合のため。

「個人情報の取り扱いについて」詳しくはこちら>>

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら