バングラデシュ南部避難民救援金

バングラデシュ南部流入した避難民は、未だミャンマーへの帰還のめどがたたず、避難民が安定した生活を取り戻すまでの見通しが立っていません。
日本赤十字社は避難民の生活環境及び医療状況が依然として危機的な状況にあることを踏まえ、下記のとおり救援金の受け付けております。
皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

1.救援金名称
「バングラデシュ南部避難民救援金」

2.受付期間
平成29年9月22日から令和3年3月31日(水)まで

3.協力方法
→ご協力方法についてはこちらをご覧ください

なお、義援金は日本赤十字社長野県支部に直接お持ちいただくことも可能です。

日本赤十字社長野県支部 組織振興課
〒380-0836 長野市南県町1074
TEL:026-226-2073 FAX:026-223-4181

受付時間:午前8時30分から午後4時30分まで(平日のみの受付となります)
そのほか、各赤十字施設各市町村赤十字窓口でも受付を行っています。

4.その他
物品については、従来どおり取扱いはしていませんので、ご了知ください。

■個人情報の取り扱いについて

日本赤十字社は、会費、寄付金(「海外たすけあい」を含む)、海外救援金、国内災害義援金へのご協力に際して取得する個人情報について、厳重に管理・保護を行うとともに、日本赤十字社(長野県支部)が行う以下のような広報活動や事業資金等の募集活動の目的のためにのみ使用します。

・会員や寄付者の皆さまのご協力実績を記録するため。
・受領証やお礼状、収支決算、活動報告等の情報をお届けするため。
・会費、寄付金(「海外たすけあい」を含む)、海外救援金及び国内災害義援金に関するご案内及びご協力のお願いをお届けするため。
・その他、皆さまへ重要なご連絡をする必要が生じた場合のため。

「個人情報の取り扱いについて」詳しくはこちら>>

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら

■わたしたちは日本赤十字社の活動を支援しています 一覧はこちら